Apr 18, 2018

ブリ掬い オールステンレスランディングネット


ブリ掬い オールステンレスランディングネット  セット価格31000円

 

鰤クラスの魚を取り込むためのランディングネットです。

 

主にプレジャーボート、遊漁船で使う事を前提に、サイズ、長さ等を設定しました。

 

柄の部分はφ25のステンレスパイプで、長さ約1100mm。

タモ枠部分は全幅は約620mm、全長は約640mmで、φ10のステンレスパイプを曲げて、根元部分で溶接し、ワンピース構造にする事で、使い勝手の良い剛性感を備えています。

 

全てステンレスで出来ていますので、丈夫で長く使えて、修理も可能ですので、使い捨てにする事なく、メンテナンスしながらずっと使い続ける事が可能です。

 

タモ枠と柄は1/2インチのネジで繋げてあり、脱着が可能なので、先端部分をギャフフックに変える事で、ハンドギャフとして使用する事もできます。

シャフト部分と、ギャフフックも単品販売しますので、ハンドギャフだけが欲しい方もギャフだけで購入可能です。

 

現在、網の部分は市販のモノフィラメントの80cmサイズのものをセットして、出荷しています。

これはちょっと先の話になりますが、オリジナルの網も作りたいなあと考えていて、操作性が良く、かっこいいものを作りたいなあと考えています。

 

価格はタモ枠部分が16000円、柄の部分が15000円、ギャフフックが7000円で、それぞれ単品で購入可能です。

 

鰤掬いはタモ枠と柄のセットで31000円となり、これにはモノフィラメントのネットがセットされます。

 

 

 

滑り止めと、軽量化を兼ねて、各所に穴あけ加工がしてあります。

 

ギャフフックを装着

 

市販のネットを装着してあります。

手に入りやすいもので、満足いく物がなかなか見つからないので、オリジナルの物を作ろうと企画しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in ランディングネット, 製品Comments Closed 

関連記事